キーワード選定は本気でやれ!!

キーワード選定は本気でやれ!!

こんばんは、みさわです。

 

キーワード選定はちゃんと出来てますか??

 

みんなが検索しているであろうキーワードを探し、
そのキーワードでサイトを作ったとき
上位に上がりやすいかどうかを調べる。

 

つまりは簡単に言うと

需要と供給ってヤツです。

 

需要が多いのはもちろん○です。

 

これはわかりますよね?
需要が多いってことは
その商品を欲しい人が多いって事。

 

反対に需要が無かったら
いくら上位に自分のページが上がっても全く意味ないですよね。

 

だって需要が無ければあなたのページがいくら上位にあったって
全く見られないんですから。

 

そして供給はもちろん少ない方がいいですよね?

 

だってライバルがいないほうが良いんですから。

 

供給って言うのはライバルサイトのことであり
供給サイトが多いより少ない方が
買ってくれるチャンスは広がりますよね。

 

少ないのもそうですが強いサイトが少なければ
勝てる!ってことです。

 

ただし、ライバルサイトが少なくても
そのサイトが全て公式に勝るとも劣らないスペックだったら
勝てるわけないんです。
(これマジで重要ですわ!)

 

この場合の強いサイトって公式サイトみたいな
ことを指してます。

 

よく言われますよね、
「競合のチェックをしてください」とか
「ライバルチェックに時間をかけて下さい」って。

 

これは自分が作ったサイトが
上位に上がりやすいどうかを調べるためです。

 

SEOをメインとしている
サイトアフィリの方に取っては痛いほど分かっているでしょう。

 

まぁ単純に解説するとこういう事ですよ。

 

キーワード検索かけて
複合キーワードが出てくればそれば需要のあるキーワードであり
そのキーワードに一致するサイトが少なければライバルサイトが少ないってこと。

 

もちろんライバルサイトを調べた時
公式ページや独自ドメインで作られた記事数の多いものだと
勝ち目はありません。

 

無料のホームページサービスだったり
ブログだったり
ペラページだったりすれば
あなたのサイトも上位にあがる確率は高いですよね。

 

なんとなく分かったと思いますが
実はこれだけですと上位に上がったとしてもあなたが紹介した商品が売れるのは難しいかもしれません。

 

「上位表示させてるんだから売れるでしょ??

PPCだってそうでしょうが!!」

 

確かにおっしゃる通りですが
売りづらいというのもあるのです。

 

例えば「スマホゲーム名」+「攻略」という
複合キーワードで上位表示させた場合
そのゲーム自体をアフィリしたい時
そのゲームは既に手に入れている人が多いですよね。

 

ゲームは既に持っていてプレイしている人がほとんどなんです。

 

だからそのゲームをアフィリしたところでなかなか成約には結びつきません。

 

もちろんクッキー効果を狙うためにそういったASPを使うのであれば問題はありませんが。

 

この場合はどうすればよいのか?

 

スマホゲームを廃プレイしている人なら分かりますよね(笑)
※一応、答え分からなかったら連絡ください(´∀`)

 

あなたが紹介したい商品を扱うのであれば
購入意欲が高まる言葉というのを徹底的に調べなければなりません。

 

むしろ徹底的にライバルサイトからキーワードを抜き出すことが大事です。

 

ライバルサイトのチェックに
時間をかけてますか??

 

更に欲を言えば
自分でそのゲームをプレイしてみることです。

 

そうすることで
オリジナルのレビュー記事や攻略サイトが作れるんですから。

 

キーワード選定をするなら
徹底的にその商品に関する言葉を知っておかなければならないのです。

 

まとまりがない文章になってしまいましたが
今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この考え方をマスターすれば
無駄なノウハウはいりません!
コチラ

 

インフォトップ公認!?
あのフォービットアフィリが登場!
最強の稼がせ屋の書籍がタダで
チラ見できる!!

立ち読みする

 


人気ブログランキングへ

ちょっとでも共感してくれたら
応援よろしくお願いします。


2 Responses to “キーワード選定は本気でやれ!!”

  1. ニコラス より:

    みさわさん

    こんにちは^^ ニコラスです!

    キーワード選定を本気でやっていません・・・。

    需要をもっと理解するためにも本気でやります!

    ありがとうございました^^

    応援ポチさせて頂いております!

    • ニコラスさんコメント感謝します♪

      キーワード選定って本当に重要なんですよね。

      ニッチなキーワードも重要ですけど
      あまりにもニッチだと人が来ないし・・w

      需要をを意識しないで
      無駄に変なキーワードで
      一位になったサイトありましたけど
      全く意味が無かったです 汗

      かといってビッグキーワードで
      サイトを作っても供給サイトが強すぎて
      上位には食い込めない・・

      キーワード選定って本当に奥が深いと思います。

      いつも応援ありがとうございます(´∀`)

コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ