集客の基本はこの二つをマスターすること!

集客の基本はこの二つをマスターすること!

みさわです。
あっという間に10月ですね・・
あと3か月で2014年も終わってしまうので気合い入れていきましょう!

 

集客さえ出来れば稼げるのに・・こう思ったことはありませんか?

 

インターネットビジネスにおける
稼ぐための仕組みを理解したのであればあとは集客です。

 

どうすればもっと集客できるのだろう・・

集客さえ出来ればもっと売り上げがあがるのになぁ。

 

あなたもまたこんな風に思っているのではないでしょうか。

 

ここで集客が出来ない二つの理由を説明しましょう。

 

一つ目は

集客が出来ないという事は
あなたの媒体が全く見られていない。

つまりは世の中に存在していないことになります。

これを解決するためにはアクセスを増やすことです。

 

二つ目は

あなたのブログを見たけれども全く役に立たなかった。
あなたのブログがつまらなかった。

これを解決するためには
ブログのコンテンツを良くすることです。

良いコンテンツを作りアクセスを増やせば
集客が出来ない問題はクリアになります。

ここだけを意識してください。

 

集客の基本はこの二つです。

 

そして自分のランディングページや
キラーサイトに飛ばせばいいんです。

 

この時点で
集客するための商材買わなきゃ・・
って考える必要はありません。

 

では一つずつ説明していきましょう。

 

まずはアクセスアップするにはどうすれば良いのか?

 

アクセスアップには有料のものと無料のものがあります。

 

有料の場合

◆アクセスが集まっている媒体にお金を払いアクセスを貰う。

資金に余裕が無い時は
この方法は考えない方が良いです。
広告を出すにはお金がかかりますから。

 

◆ツールを使う事で強制的にアクセスを増やす。

インターネットにおけるツールとは
ボタン一つで集客できるのですごく効率が良いです。
コストパフォーマンスを考えれば
月々数千円ですのでこれを利用しない手は無いです。

 

無料の場合

◆多くの人が集まっている媒体を自分で持ち自分から交流をしていく。
(フェイスブック、ツイッター、アメブロ、ユーチューブなど)

 

もしあなたが物販サイトをお持ちなら
ヤフーストアやヤフオクに出店するということです。
人が集まっているところに自分のお店を出すのです。

 

これがリアル店舗であれば
出店するだけでも数十万から数百万かかることもあるでしょう。

 

しかしインターネットの世界であれば
無料だったり月数千円で利用できるものも存在するのです。

 

もしかしたら
お金を稼げるようになってからツールを使おうって思ってませんか?

 

稼ぐためにツールを使うという意識を持ってください。

 

それぞれの媒体で
使えるツールがたくさんあるのでそのあたりは自分で勉強しなければなりません。

 

そのツールが数千円であろうが
数万円であろうが取り入れるだけで
あなたの見込み客が来るのであれば使わない手はありません。

 

まずは簡単に扱える安いツールでも良いので是非使ってみてください。

 

ちなみに個人的見解ですが即効性のあるものはアメブロツールです。

 

私はこのアメブロツールのおかげで成果が出たと言っても過言ではないでしょう。

 

コレ

 

アクセスが集まればそこにパワーのあるコンテンツを載せていくだけです。

 

インターネットの集客って難しいと思っていませんか?

 

実はネット集客って至ってシンプルなものなんです。

 

あなたがラーメン屋を開業したなら
ラーメン専門店街に出店をし美味しいラーメンを提供するだけのことです。

 

美味しいラーメンを出して
お客さんに「美味しかった!」と言ってもらえればまた来てくれる確率は上がります。

 

反対にラーメンがまずければ二度と来ません。

 

まずいラーメンに
一万人の人を集めたところで全く意味が無いのは分かると思います。

 

だからこそ良いコンテンツがいかに大事か分かるはずです!

 

じゃあ良いコンテンツはどうやって作るの?ってことで
二つ目のブログのコンテンツを良くする方法について説明していきたいと思います。

 

始めに言っておきますがライティングは外身でしかありません。

 

あなたはライティングがしょぼいからダメなんだよ・・って思っていませんか?

 

確かにそれはそれで一理あります。

 

しかし、見た目が
ものすごく美味しそうに見えるラーメンでも食べた瞬間マズいと思ったらどうしますか?

 

騙されたと思ってもう絶対に行かない!ってなりますよね?

 

怒りの方が大きくなるはずです。

 

行かないっていうのはもちろん怒りの方が大きくなるのです。

 

この状態ってインターネットの世界ではよく見受けられます。

 

外見を如何によく見せるか・・
要はライターなどを使って商品を売る場合ってライター本人はメチャくちゃ話を盛るわけです。

 

美味しそうなラーメンを見せてくるのです。

 

どんぶりにしても
橋にしても
盛りつけ方にしても
店内の外装や内装にしてもそうです。

 

外見で見えている部分がライティングなんです!!

 

この場合ラーメンの味が中身の部分だとして
ラーメンを作っている人間がちょっとダルそうでいい加減な高校生のバイト君だったらどうしますか?

 

ラーメンの味がまずいって分かりますよね。

 

まずい物を食べさせられたとき
「ふざけんな!」って怒りが先行するはずです。

 

確かにライティングは
極めないといけないですがそればかり極めても意味が無いんです。

 

肝心なのは中身です。

 

中身が伴わないと意味が無いんです。

 

つまりコンテンツ力と言うのは
この外見と中身の二つが合わさってコンテンツ力と言えるのです。

 

中身と言うのは記事の内容に当たります。

 

どういった内容にすれば良いかというと
企画だったり演出だったりデザインだったりメリットだったりするわけです。

 

これらすべてが含まれてコンテンツと考えてください。

 

よくありがちなのが
内容=メリット と考えてしまいますが
それは単純に一つの要素でしかないのです。

 

どんなに良い内容でも
デザインがしょぼい時点で
それはコンテンツ力が無いということになるんです。

 

どんなに美味しいラーメンでも
テーブルが汚かったり
ハエが飛び回っているお店だったらイヤですよね?

 

まぁそれでも、店内が汚くても
味は最高って思ってくれる人がいればそれは問題ないですが・・なかなかいないと思います。

 

もうひとつ例を挙げると
高級な包装がされている一万円の福袋を買ったはいいけど中を開けたらガラクタみたいなものが入っていたらどうします?

 

これが逆だったらまだいいですけど
残念ことに逆だと売れないんです!!

 

中身が超高級な時計が入っていても
外側の包装がボロボロのダンボール箱だったらどうします?

 

それに一万円出したいと思いますか?

 

情報商材でも同じことが言えるんです。

 

情報商材もいざ購入してフタを開けてみないと中身が分からないですから。

 

ですので外側と中身をしっかりとしたものするということ。

 

ライティングと内容をしっかりとしたものにしなければならないのです。

 

結論になりますが
集客力を上げるためには
アクセス力コンテンツ力をアップさせることが必須であるということ!

 

この二つを勉強しレベルを上げることで
より多くの収益を生み出すことができるようになるでしょう。

 

是非、集客できるようになったら読んでみてください⇒クリック

 

即効性のあるアメブロのツールはコレ⇒クリック


人気ブログランキングへ

ちょっとでも共感してくれたら
応援よろしくお願いします。


2 Responses to “集客の基本はこの二つをマスターすること!”

  1. ニコラス より:

    みさわさん

    こんばんは!ニコラスです^^

    おっしゃるとおり、集客の2つのポイントの
    基本を抑え続けることが大事ですね!

    私もアクセスアップとコンテンツの充実を
    意識してサイト作成を行っていきたいと思います!

    応援ポチさせて頂いております^^

    • ニコラスさん、
      コメントありがとうございます♪

      どちらも欠けてはダメですよね。

      これってリアル店舗で考えれば
      すごく分かりやすい事だと思うんです。

      しかも圧倒的にリアルよりも
      お金がかからないので誰でも出来ますし。

      僕も頑張りますね(´∀`)

      いつも応援クリック感謝します!

コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ