キーワード選定だけじゃ意味が無い

キーワード選定だけじゃ意味が無い

こんにちはみさわです。

 

日々の作業であなたは記事を書いていると思いますが

その時、常にキーワードを意識していますか?

 

このキーワード選定はアフィリエイトをする上で
実は切っても切れない関係にあるのです。

 

でも、キーワード選定って難しいよね・・

 

こんな声が聞こえてきそうですが
ここから逃げていては
アフィリエイトそのものから逃げることになりかねません。

 

むしろアフィリ自体を辞めた方が良いでしょう。

 

グーグルやヤフーで上位に上がっているサイトは
常にキーワードを意識して作られていることが多いのです。

 

無駄なアクセスをいくら増やしても意味が無いんです。

割に合わないんです。

 

あなたが上位に上げたいサイトのキーワードをしっかりと把握するためには
キーワードで検索する人がどんな人なのか?

 

ここを見極めないといけません。

 

以前にもお伝えしたと思いますが

○○のゲームをプレイしたい人と
○○のゲームを最速で攻略したい人と
○○のゲーム内でレアキャラをゲットしたい人では

全く属性が違うという事です。

 

もちろん力技(アクセス増加)で成約数を増やすことも出来ますけど
はっきりいって割に合いません。

 

これがPPCアフィリの場合ですと
ターゲットを思いっきり絞らないと
広告費だけ増えてしまい赤字になってしまいます。

 

検索数があり
ライバルサイトが少ないのがやはり理想ですが
おそらくビッグキーワードではほぼ不可能です。

 

「じゃあどうすんの?」

 

ですのでまずは2語、3語組み合わせた
複合キーワードで検索をかけてみることをオススメします。

 

こういった

キーワードプランナー

フェレットプラス

などは無料で使えるのでこちらも参考にすると良いでしょう。

 

ですがここで一つ

いくら優れた穴場キーワードを見つけても
コンテンツ(記事)がスカスカだったら意味がありません。

 

というか中身が書けない・・書きにくくて雑な仕上がりになりそう・・

こんな状態なら手を付けるべきではありません。

 

書いてて苦痛ならやめろってことです。

 

一瞬は上位に上がりますが
一気に急降下して順位が落ちてくるのは目に見えています。

 

それは今のグーグルがページの滞在時間を重視しているからです。

 

なので読み手に対して
価値があるコンテンツ(記事)が提供できない時点で撤退した方が無難です。

 

ということは
全く知らないジャンルは
ある程度知識を取り入れてから(インプットしてから)
記事を書くように心掛けてください。

 

出来ることなら自分が興味があるジャンル、好きなジャンル
などから取り組むのがベストです。

 

モチベーション低下を避けることも出来ますし
何しろ作業自体が楽しいと思えないと続かないからです。

 

今回はここまでになりますが
次回はさらにキーワード選定について
より深くお伝えしたいと思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

この記事が少しでも参考になったら
応援クリックをお願い致します。


人気ブログランキングへ


コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ