ツイッターツールで稼ぐ考え方

ツイッターツールで稼ぐ考え方

どうも、みさわです。

 

ツイッターを使ったノウハウやツールは今では腐るほど出ていますが、
ここに飛びつく人の半分以上がツイッターだけでどうにかしたい!
と思っているのではないでしょうか。

正直、こういったツイッターやSNS系のツールって
目先だけでの利益を考えるのは良くないです。

 

もうご存知かと思いますがそれこそトレンドアフィリとの併用で
サイトアフィリに持っていくことも出来ますし
メルマガに流してリスト取りすることも出来ます。

 

更にはアフィリ以外で物販でも使えますし、
ほぼ全てのネットビジネスに応用を聞かせることが出来るわけです。

結局はツイッターツールを一回買って終わりとか
失敗したからもうダメ・・というだけでなく
いろいろな方向で使えるツールと言う事。

 

アクセスだけではどうにもなりませんが
アクセスさえあれば何とかなる!というのも一理あります。

 

このツールだけに囚われず集客をするという考えからも
こういったツイッターツールはしっかりと使いこなしていきたいですね。

 

これってやり方次第では
成果を手に取るように体感できるので
眠らせておくのは非常にもったいないと思います。

 

代表的なツイッターツールって?

ツイッターツールは巷では腐るほど出ていますが
やはり有名なものはフォローマティックシリーズじゃないでしょうか?

 

他にもフォローブースターツイッターブレインなどありますが
やはり使いやすかったのと設置の部分を考えれば
フォローマティックが一番ではないかと思っています。

 

正直、僕自身が重視するのは
拡散力とか精度の高いツイッター内容はもちろんなのですが
やはりツールのバグが起きにくいこと、これに限ります。

 

そういう意味ではツイッターツールでは
フォローマティックが一番使いやすかったんですね。

 

たしかにツイッターブレインやフォローブースターなんかは
PCの電源を落としていても勝手にツールが動いてくれるので
楽と言えば楽でしたが、圧倒的にバグやエラーが多かったんです。

 

もちろん、
使っているサーバーがショボいのしか使ってないからそうなるんだろうが!
と言われればそれまでなんですけど。。。

 

ただですね、正直フォロワーの増加スピードや
凍結問題に関してはやはり僕の中ではフォローマティクが一番でしたし、
今後も使っていく予定です。

 

確かに去年の凍結事件では
フォローマティックYが理由で僕もかなり被害にあったので
そこだけを見てしまうとダメじゃん・・となるのかもしれません。

それでも一からまたアカウント作り直して
元に戻せたのはフォローマティックがあったからです。

 

じゃあ、フォローブースターはダメなの?

ツイッターブレインは?

 

ってなってしまうのですが
もちろんそんなことはなく自分の中で使いやすいとか
そういう意味では使いやすいという理由です。

 

まぁ凍結して失敗して注意しなきゃいけないって部分も勉強できましたし
結果的にはこれはこれでよかったのかなと。

 

ツイッターツールは安いのか?

こういったネットビジネスにおけるツールってピンキリだとは思いますが
ツイッターツールに関してはある意味妥当な価格設定なんじゃないかと。

※もちろん最近出てきたフォローマティックZは
ツール単品での価格ではないので省きます。

 

それこそ2,3万でこういったツールが買えてしまい、
半永久的に自動で集客をしてくれると言う意味で
僕なんかはかなり重宝していますからFXのツールを買うより断然イイと思いますけどね。

 

完全無料で出来る鬼ったーなんかもありますが
あのツールなんかよりもこういったフォローマティックやフォローブースターなどを使う方が格段に結果をが出やすいのは言うまでもありません。

 

まして最初のお小遣い稼ぎなんかは
ツイッターツールさえあればあとはひたすらぶん回しておけばOKなんですから。

 

やはり稼げていない人ほど無料に拘ることも多く、
稼いでいる人ほど使うべき所にはお金を投資している・・

 

これはある意味正解だと思いますね。

 

もちろん僕自身も相当なノウハウコレクターでしたから
使っても稼げていない時期はありましたけど、
今考えればよかったなぁと思うわけです。

 

こちらの記事にまとめてみました。
正直、フォローマティックXYは確実に稼げるツールなのか?

 

PS
僕もそうでしたが
ある程度ノウハウを買ったり塾に入って実践して結果が出ないと
次の新しい教材を買ったり塾に入っても本当に稼げるのか?
こんな風に考えてしまいます。

ただ、何度も言いますけど
やっぱり目先だけを追い求めていてもダメなんですね。

ノウハウを読んで稼ぐのはもちろんなのですけど
そこだけに囚われずそこから平行展開していかないとダメなわけです。

 

で、更には吸収して
学んだ知識を基に販売するほうに回るわけです。

ノウハウコレクタ―化しているなら尚更
販売者側の心理や考えなんてのも大体分かってくるわけだし
100%イイって言う商品は無いですし
100%ワルイって言う商品も無いわけです。

 

要はそれを売るのであれば、
どういった切り口で読み手に伝えていくのか?と言う事です。

結局はそういった手法と言ってしまえばそれまでなんですけどね。

 

少しでも参考になって頂ければ幸いです。

人気ブログランキングへ

 

こちらのブログでも更に詳しく書いていますのでどうぞよろしくお願い致します。
アラフォー親父でも一発逆転が可能なインタ-ネット収入の凄さ

何かありましたらコチラから連絡ください
特典請求&問い合わせはこちらから


コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ